daisukenagase’s blog

日々体験した事や考えている事を共有してまする

携帯電話の契約の見直しとMNP

1年に1回ぐらいの頻度で行っていること

 

 

それは、携帯の見直しです。

 

携帯本体の見直しもするし、

 

契約の見直しもします。

 

 

これまでは

DOCOMOを20年近く利用していましたが、

 

 

 

 

 

ずっと、

 

見直そう

 

見直そう

 

見直そう

 

 

 

と思ってましたが、

 

決定打に欠けると思って、

 

なんやかんや

 

ずっと、DOCOMOを利用していました。

 

 

DOCOMOが嫌になったわけではなく、

 

DOCOMOじゃなきゃいけない理由が

 

特に見つからなかったって感じですね。

 

もっと料金安いところあるんじゃないかな?と

 

携帯の料金のまとめサイトを見て

 

日々悶々として、過ごしていました。

 

それが、こんな感じ

f:id:daisukenagase:20211120163451p:plain

小さくて見えないと思いますが、

 

まとめサイトの奴を要約して、

 

各サイトに飛んで

 

通信料とか通話料とか必要そうな情報を抜き出して

 

一覧表にしていました。

 

マジで、知らん会社とかも多数ありましたけどね。

 

それで最終的には

 

 

 

米倉涼子さんがCMやってる

 

楽天モバイルに変更しました。

 

米倉涼子さんがCMしている訳ではないですよ。

 

まぁ好きですけど。

 

楽天モバイルの恐ろしいところは

 

月の通信料が1GB以下であれば、基本料金0円であること

 

楽天が提供するアプリ

 

Rakuten Linkを使用すれば通話料は0円

 

標準の通話アプリは30秒22円(これは、どこでもそう)

 

10分通話かけ放題の契約で

 

1回の通話が10分以内なら月1000円でかけ放題という

 

プランがあります。

 

短い時間で電話が終わる人は1000円で通話し放題という状態です。

 

1週間くらい使った感じでは、

 

普通の電話からでも

 

こっちで電話を受けるときには

 

自動的にRakuten Linkのアプリになるし、

 

こっちからRakuten Linkのアプリで電話すれば、

 

料金はかからないようになっています。

 

ただ、通信状態に左右されるので、

 

通信状態が良いところで電話する必要があります。

 

現状標準アプリで電話する可能性があるので、

 

1000円のかけ放題プランに入っていますが、

 

あんまり、使わなければ、オプションから抜いて

 

無料で楽天モバイルを使っていきたいと思います。

 

ちなみに

 

データ通信料は

1GBまでは0円

3GBまでは980円

20GBまでは1980円

無制限では2980円となっています。

 

データ通信料さえうまいこと

 

コントロールすれば、無料で使えるし、

 

現状私は2枚のSIMを使用できるスマホを使っているので、

 

通話用として楽天モバイル

データ通信用としてOCN

を使用して、コントロールしています。

 

楽天モバイルの専用アプリで

月のデータ通信料

f:id:daisukenagase:20211120161606j:image

通話時間

f:id:daisukenagase:20211120161558j:image

SMS

f:id:daisukenagase:20211120161555j:image

オプションの確認

f:id:daisukenagase:20211120161540j:image


が契約できますし、

契約の変更がアプリでできるので

 

すごく楽で良いですね。

 

店舗に行くのは面倒だし、あるんですかね。

 

DOCOMOのの手続きもネットで全部できて

 

すごく楽でした。